今月18日に船底の整備の仕事が決まりました。
今回も岸和田のドックに陸揚げされた船の底に着いた牡蠣やフジツボを削り落とすことから始まります。
次に高圧洗浄機で汚れやその他の付着物を全てふっき飛ばす。なかなか爽快
乾いたらテーピングして、船底及び 側面の塗装までやります。初心者のうちは塗料まみれになった事もあります〈笑〉が、年2〜3回くるこの作業は実に楽しい。まわりの海にはクロダイがたくさん居りますし、空では、カモメの大合唱です。皆さんリフレッシュしていますか。